戸籍に関する届出について

最終更新日: 2022年7月27日

<各種届出> 

  主な届け出は以下のとおりです。 

 届出の名称
 届出の期間
 届出人
 届出に必要なもの
 出生届
 
 
記入例(PDF:1745KB)
 生まれた日を入れて14日以内
 父または母
 出生証明書(出生届と同じ用紙)
母子健康手帳
国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
 死亡届
 
 
記入例(PDF:917KB)
 死亡の事実を知った日から7日以内
 親族等※詳しくはこちら(PDF:44KB)
 死亡診断書(死亡届と同じ用紙)
印鑑(その他手続きで必要な場合があります)
国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
※ 死亡後の手続きについてはこちら (PDF:108KB)をご覧ください
 婚姻届
 
 
 ■記入例(PDF:1220KB)
届出日から 法律上の効果が生じます
 婚姻する2人
 戸籍謄本(本籍地が丸亀市以外の方)
窓口に来られた方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
証人(成人)が2名必要です
 離婚届(協議離婚)
 
 
 
  ■記入例(PDF:1123KB)
届出日から法律上の効果が生じます 
離婚する2人 
戸籍謄本(本籍地が丸亀市以外の場合)
窓口に来られた方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
証人(成人)が2名必要です 
※離婚に伴う主な手続きについてはこちら(PDF:673KB)をご覧ください。
※市役所での主な手続きについてはこちら(PDF:489KB)をご覧ください。
 転籍届
 
記入例(PDF:307KB)
届出日から法律上の効果が生じます 
筆頭者及び配偶者 
 戸籍謄本
(※ただし、同一市区町村内の転籍のみ添付を省略できます。)
*夜間及び休日の届出は、市役所または綾歌・飯山市民総合センターともに守衛室で受付しています。戸籍に関する届出の記入については、あらかじめ市民課、綾歌・飯山市民総合センターまでお問い合わせください。
 
 
<成年年齢の引き下げについて>
 
令和4年4月1日から 民法改正に伴い成年年齢が18歳に引き下げられ、戸籍の届出についての取り扱いが次のとおり変更されています。ご注意ください。
 
主な変更点
 
・婚姻届について
男女ともに婚姻開始年齢が18歳になります。
 
・離婚届について
離婚時に親権を定める子は、18歳未満の子となります。
 
・証人について
18歳以上であれば、届出の証人になることができます。
 
その他、ご不明な点等ございましたら、市民課、または綾歌・飯山市民総合センターまでお問い合わせください。
 
問い合わせ先
 市民課                                              TEL:0877-24-8810
 綾歌市民総合センター 市民生活担当    TEL:0877-86-5510    
 飯山市民総合センター 市民生活担当    TEL:0877-98-7953
 本島市民センター             TEL:0877-27-3222
 広島市民センター             TEL:0877-29-2030
 
 
 
 

情報発信元
市民課
TEL:0877-24-8810(管理担当、市民担当)、0877-24-8945(年金担当)、0877-35-7211(マイナンバーカード担当)
FAX:0877-24-8862
EMAIL:shimin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る