新しく自治会を設立するときは

最終更新日: 2014年4月18日

新しく分譲された住宅地やマンションなど、これまで自治会がなかった地域などにおいて、
近くに住む方たちでまとまって新しく自治会を設立することができます。
 
設立された場合には、コミュニティセンター又は市民活動推進課まで届出をお願いします。
また、自治会の設立に際して補助金を交付しています。
 
 自治会設立の流れ(PDF:160KB)
 
◆自治会設立の届出
 自治会設立届に会員名簿、会則、区域図を添えて提出してください。
 
 ●自治会設立届:様式(WORD:32KB)
  【添付書類】
  ・会員名簿:様式(WORD:30KB)
  ・会則:参考例(WORD:26KB)
  ・区域図(自治会の区域を記入した住宅地図など)
 
◆自治会設立補助金
 自治会設立のとき1回に限り、下記の金額を交付します。
 補助金を振込むための口座の登録が必要です。
 なお、既設の自治会から分離して設立された場合は対象外です。
 
 補助金額
 50世帯未満
 5,000円
 50世帯以上100世帯未満
 10,000円
 100世帯以上 
 15,000円 
 
 ●申請書:様式(WORD:34KB)
 ●請求書:様式(WORD:25KB) 
 
 

情報発信元
市民活動推進課
TEL:0877-24-8809
FAX:0877-25-2409
EMAIL:katsudo-k@city.marugame.lg.jp
関連カテゴリ

前後の情報

ページ上に戻る