丸亀市公文書開示請求書等

最終更新日: 2018年9月14日

 市政に対する市民のみなさんのご理解と信頼を深め、より開かれた市政を実現するため、公文書の公開制度を設けています。
 
●公文書の開示を請求できる人および法人 
 誰でも請求することができます。 
 
●請求書の様式   様式第1号(WORD:31KB)
 ※請求書は市役所本館2階 広聴広報課にも置いてあります。 
 
●公文書の開示を請求する方法
 請求書に、住所、氏名、公文書を特定するための必要事項などを記入して、関係する課または広聴広報課へ請求してください。あて先には、請求される文書を保有している実施機関名をご記入ください。
※ 請求は郵便、ファクシミリ又は電子メールで送付することもできます。(開示する公文書を特定するために、担当者からご連絡することがありますので、ご了承ください。)
 
●公文書の開示を実施する機関(実施機関)
 市長、消防長、教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会及び議会。ご不明な点があれば、下記の問い合わせ先までお問い合わせください。
 
●公文書のうち開示できないもの
・法令や条例の規定により開示できないもの
・個人情報に関するもの
・法人などの正当な利益を害するもの
・市などの事務または事業の適正な遂行に支障を及ぼすものなど
 
お問い合わせは
  広聴広報課   TEL:0877-35-8891 

情報発信元
広聴広報課
TEL:0877-35-8891(広聴)、0877-24-8801(広報)
FAX:0877-35-8893
EMAIL:kochokoho-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る