可燃ごみ・不燃ごみの有料化について

最終更新日: 2016年11月30日

ごみの減量と資源化をより一層推進するため、市が収集している家庭ごみのうち、「可燃ごみ」と「不燃ごみ」は有料となります。
○可燃・不燃ごみは「丸亀市指定ごみ袋」で出してください。
市民のみなさんのご理解とご協力をお願いします。
 
《可燃・不燃ごみの出し方》
  (1)市指定ごみ袋を購入
    市指定ごみ袋は1枚、大40円、大(マチ付き)40円、中30円、小20円で、市に登録している
    ス-パー、コンビニ、小売店などの指定販売店で、10枚1組で販売して
    います。
    (注):旧綾歌町指定ごみ袋は、可燃・不燃ごみ用に使用することができ
        ます。
 
 (2)ごみを分別する
    市指定ごみ袋は、可燃・不燃ごみどちらにも使えますが、出すときは「可
    燃ごみ」と「不燃ごみ」にきちんと分別してください。
 
 (3)ごみステーションに出す
    可燃ごみ、不燃ごみの収集日に、午前8時半までに指定の場所に出して
    ください。指定ごみ袋以外の袋で出された場合は収集できません。

情報発信元
クリーン課
TEL:0877-58-7453
FAX:0877-28-2351
EMAIL:kurin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る