住民票の写しが必要なとき

最終更新日: 2019年5月1日

  住民票は、不動産登記や運転免許の手続きなどをする場合に、住所・氏名・生年月日などを証明するものです。同一世帯以外の方が住民票の写しを請求する場合には、本人直筆の委任状が必要です。
 委任状の内容については、市民課等にお問い合わせください。
 なお、証明書交付の際には、窓口に来られた方の本人確認をいたしますので、免許証や健康保険証など、本人確認できる書類を提示してください。
 
 
 ※申請書はこちらからも取り出せます。
    軽自動車税申告に必要な住所確認申請書(窓口用)(PDF:70KB)     委任状(PDF:130KB)
 
  ※法人用申請書(PDF:82KB)
 
 ○マイナンバー入りの住民票の交付について
 
  個人番号は、マイナンバー法により、社会保障・税・災害対策の行政手続きでしか用いられません。通常は、マイナンバー入り住民票の発行はしていませんので、必ず窓口でお伝えください。
 
※必要なもの
・本人又は同一世帯の人が請求する場合
    来庁者の身分証明書
・代理人(同住所別世帯の人も含む)が請求する場合
 窓口で申請を受け付けた後、郵便で本人様宛に送りますのでその場で交付はできません。
    委任状 「マイナンバー入り住民票」と記載されているもの
    返信用の封筒(必要な人の住所と氏名を記入)
    82円切手
    住民票の写し等交付申請書に使用目的・提出先記入
    来庁者の身分証明書
 
お問い合わせは
  市民課                       TEL:0877-24-8810 
  綾歌市民総合センター 市民生活担当     TEL:0877-86-5510
  飯山市民総合センター 市民生活担当     TEL:0877-98-7953
  本島市民センター                 TEL:0877-27-3222
  広島市民センター                 TEL:0877-29-2030  
 

情報発信元
市民課
TEL:0877-24-8810、0877-24-8945
FAX:0877-24-8862
EMAIL:shimin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る