ごみ収集車の火災防止について

最終更新日: 2014年4月25日

ごみ収集車はごみを圧縮して積み込むため、スプレー缶やライターなどが入っていると発火する可能性があります。
 火災が発生すると作業員はもちろんのこと、近隣の住民の方にも危険を及ぼしかねません。
 
「スプレー缶やライターはガスを出し切って資源ごみに」
「電池は資源ごみに」
 
ルールを守ってごみ出しをしていただきますよう市民の皆様のご協力をお願いいたします。

情報発信元
クリーン課
TEL:0877-58-7453
FAX:0877-28-2351
EMAIL:kurin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る