車両火災について

最終更新日: 2014年7月11日

 今年度にはいり、車両火災が3件発生しています。スプレー缶やガスライターから漏れたガスが車両に充満し、ごみを圧縮した際に発火することで火災が発生します。車両火災が発生すると作業員はもちろんのこと、近隣住民の方を巻き込む危険性がありますので、「スプレー缶やライターはガスを出しきって資源ごみに」又、「電池類は資源ごみに」等のルールを守ってごみを出していただきますようご協力よろしくお願いします。

DSC_0017a


情報発信元
クリーン課
TEL:0877-58-7453
FAX:0877-28-2351
EMAIL:kurin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る