高額療養費の貸付

最終更新日: 2014年4月1日

 高額療養費の貸付制度とは、高額な医療費に対する資金を貸し付ける制度です。
 
 平成19年4月からは申請により「限度額適用認定証」を交付しており、入院時の医療機関への支払いを自己負担限度額まで抑えることができますので、そちらを優先してご利用いただくようになります。
 
●貸付対象者
 次の条件を満たす人
(1)市内に住所を有すること。
(2)国民健康保険税を滞納していないこと。
 
●貸付金額
 高額療養費支給予定額の10分の8以内(1,000円未満は切り捨てます。)
 
●貸付金の返済
 市からの高額療養費支給時に返済していただきます。
 
●請求
 申請人(世帯主)の印鑑(実印)、印鑑登録証明書、連帯保証人の印鑑(実印)、連帯保証人の印鑑登録証明書、被保険者証、医師の発行する請求書を持参し、振込先口座番号を指定のうえ申請してください。
 
            高額療養資金貸付申請書(PDF:12KB)
            委任状(PDF:10KB)
            借用書(PDF:15KB)
           (上記3種類がセットとなります)
 

情報発信元
保険課
TEL:0877-24-8842
FAX:0877-24-8832
EMAIL:hoken-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る