市長のプロフィール・メッセージ

最終更新日: 2019年8月22日

梶 正治(かじ まさはる)市長
梶正治市長
プロフィール
昭和28年1月生まれの66歳。
身長160cm、体重58kg、血液型O型。
香川県職員、香川県議会議員4期等を経て平成25年4月丸亀市長当選。
平成29年4月再選、現在2期目。
趣味は囲碁、スキー、読書。座右の銘は「真理は弱者の側にあり」。
神戸大学卒、山北町在住。
 
 
週間スケジュール
 
市長交際費市民と市長の談話室 利用状況 
 
  
映画になる「フートボールの時間」
 
 丸亀高校が昨年の全国高校演劇の頂点に輝いたのは、まだ記憶に新しいことです。 
 その時の演目は「フートボールの時間」。大正時代のまだ女性の権利という概念すらないような時代に、丸亀高等女学校の学生らは、袴(はかま)の裾をからげてボールを蹴りました。良妻賢母教育の中で理不尽な時代の制約を蹴り飛ばそうとする気持ちが、フートボールに向かわせたのかもしれません。
 豊嶋先生と丸高演劇部の作った脚本は、当時の写真などの記録を基に書かれた素晴らしいものでした。また、それを演じた部員も、百年前と変わらぬ当時の彼女たちの悩みや夢を、今の自分の事としていきいきと演じていました。 
 その「フートボールの時間」が映画化されようとしています。「女子サッカー発祥の地」とされる丸亀の名を、そして人々が新しい挑戦をするまち丸亀を、全国の皆さんに知っていただくチャンスです。市民全員の力で応援し、成功させましょう。
 
  
 
                                           shomei
   
 
 
※丸亀城石垣崩落について
 
 
                                       
 
 
 

前後の情報

ページ上に戻る