健康診査Q&A

最終更新日: 2015年6月1日

健康診査Q&A
 
 
Q:「特定健康診査」はどのような健診ですか
A:メタボリックシンドロームに着目した健診です。40歳から74歳の人が対象になります。医療保険者に健診実施の義務があります。
 
Q:「特定保健指導」とは何ですか
A:健診結果によりメタボリックシンドローム該当者を「積極的支援」、メタボリックシンドローム予備群を「動機付け支援」として、保健師・管理栄養士などが健康づくりに関する生活指導を継続的に6ヶ月間にわたり行います。対象の方には個別通知します。
 
Q:現在39歳で今年度中に40歳になる人にも特定健康診査の受診券は届きますか
A:届きます。
 
Q:今年度中に40歳になる人が、39歳のうちに特定健康診査を受診しても良いのですか。
A:はい、構いません。
 
Q:75歳になってから特定健康診査を受診しても良いですか。
A:申し訳ありませんが、受診できません。75歳になる誕生日の前日までに受診してください。
 
Q:特定健康診査の受診券が見つかりませんがどうすればよいでしょうか
A:再発行しますので健康課にご連絡ください。
 
Q:40歳以上74歳までの人は丸亀市国民健康保険被保険者が利用できる「人間ドックの助成」と「特定健康診査」の両方を受けられますか
A:「人間ドックの助成」か「特定健康診査」のどちらか一方の受診となります。「人間ドック」の検査項目には、「特定健康診査」の検査項目も含まれています。そのため「人間ドック」の受診が「特定健康診査」の受診とみなされ、どちらか一方の受診となります。両方を受診した場合、後に受診した方について、後日実費を請求されていただくことになりますのでご注意ください。

情報発信元
健康課
TEL:0877-24-8806
FAX:0877-24-8830
EMAIL:kenko-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る