丸亀市市庁舎・市民会館整備等に関するアンケート調査結果

最終更新日: 2018年9月14日

 ご協力ありがとうございました
 
 平成24年度に実施した耐震診断におきまして、大手町の市庁舎(本館・別館・西館)と市民会館は、いずれも震度6強規模の地震で倒壊し、または崩壊する危険性があるとの結果が出ました。
 このことから、平成25年度から市議会においては市庁舎整備等特別委員会を、市においては大手町地区公共施設整備検討会議(庁内検討会議)を設置し、市庁舎や市民会館の基本的な整備等の進め方を議論し、平成26年6月に「市庁舎等の整備における基本方針」を決定いたしました。
 そこで市では、この基本方針に基づき、新庁舎の建設場所や、市民会館整備のあり方等の検討結果を、平成27年度末までに「市庁舎等整備基本構想」として、取りまとめることとしています。
 このことから、これらの検討課題に対して市民の皆さまのご意見をお伺いするためにアンケート調査を実施しました。
 
調査目的
 市庁舎や市民会館整備のあり方を「市庁舎等整備基本構想」としてとりまとめるにあたり、市民意見等を把握することを目的に実施しました。
 
調査対象
 市内に居住する満18歳以上の男女3,000人(平成27年2月1日現在の住民基本台帳から無作為抽出)
 
調査形式
 郵送配布・郵送回収
 
実施期間
 平成27年2月18日~3月5日
 
回答結果
 回答数 1,156票
 回答率 38.5%
 
調査結果
 ○その他意見の概要(PDF:411KB)
 ○(参考)アンケート票(PDF:695KB)
 ○(参考)アンケート票添付資料
       *新庁舎建設場所比較検討資料1(PDF:187KB)
       *新庁舎建設場所比較検討資料2(PDF:220KB)
       *市民会館資料1(PDF:360KB)
       *市民会館資料2(PDF:181KB)  
        
 
 
 

情報発信元
都市計画課
TEL:0877-24-8812
FAX:0877-24-8866
EMAIL:toshikei-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る