令和2年度丸亀市老朽危険空き家除却支援事業補助金

最終更新日: 2020年4月11日

○補助制度の概要
 【予約審査申請書受付期間】令和2年 4月1日(水)から令和2年5月29日(金)まで
 必ず解体工事の契約前、及び工事着工前に申請してください。
 令和3年1月29日までに工事が完了し、実績報告書が提出できること
 申請期間にご注意ください。
 申請者が多数の場合は、予約申請期間中の全ての申請のなかから、下記老朽危険空き家の評定値が高い順に、予算の範囲内において交付決定いたします。
 
 1.事業の内容 
 老朽化して倒壊などの恐れのある空き家の除却を促進し、地域の住環境の向上を図るため、市内にある老朽危険空き家の除却を行う所有者や相続人に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。
 
 2.補助対象 
 (1)使用または居住していない住宅(空き家)で、隣接する住宅や、土地、道路など周辺に悪影響を及ぼしており、かつ評定値(損傷の程度の評点)が100点以上の老朽危険空き家を対象とします。
 (2)併用住宅も含みます。ただし、住宅以外の用に供する部分の床面積が延べ面積の2分の1未満のものに限ります。
 (3)他の補助金等の交付を受けている場合は申請できません。
 
 3.補助金額 
令和2年の補助対象経費:次の(A)・(B)のいずれか少ない方の額×0.8
 (A)老朽空き家の除却工事費
 (B)老朽空き家の延べ面積に次の額を乗じて得た額
    (金額が変更になる場合がありますので、最新の情報は都市計画課にお問い合わせください)
             木 造…1平方メートルあたり2万7千円
             非木造…1平方メートルあたり3万9千円
※上記単価は年度によって変更されることがありますので、ご確認ください。
 
補助金交付申請額:補助対象経費と160万円のいずれか少ない方の額(1,000円未満切り捨て)
 
詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
様式はこちら(数字は様式番号)
 
予約審査申請書 (WORD:30KB)(第1号)
補助金申請書(WORD:20KB)(第1号の3)
除却工事実施(変更)計画書(WORD:19KB) (第2号)
同意書(WORD:16KB)(第3号)
確約書(WORD:15KB)(第4号)
変更承認申請書(WORD:18KB)(第5号)
中止承認申請書(WORD:17KB) (第6号)
完了実績報告書(WORD:18KB) (第7号)
補助金請求書(WORD:22KB)
土地所有者同意書(WORD:16KB)(参考様式)
 
参考:評定値表(WORD:148KB)

情報発信元
都市計画課
TEL:0877-35-7613(都市環境)0877-24-8812(計画)0877-24-8843(公園)
FAX:0877-24-8866
EMAIL:toshikei-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る