【報告】「何を怖れる」上映会&トーク(H27.12.5)

最終更新日: 2018年12月28日

 丸亀市合併10周年記念・男女共同参画都市宣言10周年記念事業
 
「何を怖れる」上映会&松井久子監督トーク
 
  
チラシ:おもて(PDF:657KB)  うら(215KB)
 
日時:平成27年12月5日(土)13:30~16:30
場所:綾歌総合文化会館 アイレックス小ホール
参加者:79人
 
●映画「何を怖れる ーフェミニズムを生きた女たちー」
 この映画はフェミニズムを題材としたドキュメンタリー映画です。
舞台は1970年代。人権を勝ち取り、平和を実現するために果敢に
取り組んだ女性たちがいました。映画の中の女性たちは、かつて20代、
30代だったころ、悩み苦しみながらも、それぞれの生きづらさをバネに
してきました。エネルギッシュな彼女たちの姿は今を生きる私たちにも
勇気を与えてくれます。
 
●松井久子監督トーク
トークの写真
 ご自身の話はもちろん、映画の製作に至った経緯や出演者とのご関係
などをざっくばらんに話してくださいました。映画の内容をより身近なこと
として感じ、理解を深めることができました。
 
●会場との質疑応答
質疑応答の様子
 参加者のみなさんからたくさんの質問がありましたが、松井監督は一つ
ひとつ丁寧に答えてくださいました。
 映画を通して、登場する女性たちのようにありのままに、自分らしく生き
るためのアドバイスをもらえたような気がします。

情報発信元
人権課 男女共同参画室
TEL:0877-24-8823
EMAIL:danjo@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る