【報告】ゆめネットワークパネルディスカッション(H27.11.7)

最終更新日: 2018年12月28日

 
丸亀市合併10周年記念・男女共同参画都市宣言10周年記念事業
 
ゆめネットワーク パネルディスカッション
「地域で学び・育つ 男女共同参画の意識」
 
 子どもたちが男女共同参画の意識を学び、育つのは学校だけではありません。
彼ら、彼女らを取り巻く家庭や地域の大人の言動も大きな影響を与えます。
 データと様々な立場からの発表をもとに、”人育ち”のこれからの10年を考えました。
 
チラシ(PDF:156KB)
 
日時:平成27年11月7日(土)14:00~15:30
場所:生涯学習センター4階 講座室1
参加人数:48人
 
写真1
 
写真2 
ファシリテーター  倉敷伸子さん   (四国学院大学教授) 
発表者        青井静さん    (香川県家庭教育推進専門員
          秋山いとこさん (岡田小学校生活支援員)
          小川忠司さん  (丸亀市学校教育課長)
                             渡辺圭一さん   (四国化成工業(株)人事部付
                      四国化成労働組合事務局長)
 
 それぞれの立場から活動内容や実際の具体的事例の含めた発表がありました。
学校だけでなく、地域や家庭の中で、日々男女共同参画を意識した働きかけを子
どもたちにしていくことが、また未来へと繋がっていくので、やはり”教育”が大切だ
と感じました。
 
 

情報発信元
人権課 男女共同参画室
TEL:0877-24-8823
EMAIL:danjo@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る