住宅地近隣等での農薬の使用にご注意ください!

最終更新日: 2016年7月14日

  
最近、住宅地の近隣等における不適切な農薬使用が報告されています。
農薬の不適切な使用は、人の健康や自然環境をはじめとするさまざまな面へ悪影響を与えます。
農薬を使用する際には、以下のことについて特に留意し、周辺住民等への配慮をお願いいたします。
 
  • 農薬はできるだけ周辺への悪影響が少ない種類および飛散が少ない形状のものを使用する。
  • 農薬使用の回数や量が過多とならないよう、作物や土壌の状況を考慮した上で、記載された使用方法および注意事項を遵守する
  • 住宅地や通学路付近など、人通りの多い場所ではできるだけ農薬を使用しないように心がける。
  • やむを得ず住宅地等の周辺で農薬を使用する場合は、看板を設置するなど周辺住民へ事前に周知し、農薬の散布直後に誤って人が立ち入ることのないよう注意する。

★家庭で使用される除草剤についても農薬の一種であるため、上記事項を遵守し、周辺住民および環境への配慮をお願いします。

 

<参考>

リーフレット「農薬飛散による被害の発生を防ぐために」http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tekisei/jutakuti/pdf/ri_huretto.pdf

「住宅地等における農薬の使用について(農林水産省・環境省通知)」http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tekisei/jutakuti/pdf/20130426_jutakuch.pdf

「公園・街路樹等病害虫・雑草管理マニュアル」http://www.env.go.jp/water/dojo/noyaku/hisan_risk/manual1_kanri/full.pdf


情報発信元
農林水産課
TEL:0877-24-8845、0877-24-8837
FAX:0877-24-8863
EMAIL:nosui-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る