猟友会の活動にご理解をお願いします

最終更新日: 2016年9月2日

 
猟友会とは
  狩猟者(狩猟免許を持って狩猟している人)のための団体です。
 猟友会では、法律を遵守し技術を向上させながら狩猟を楽しむほかに、農業者や市からの依頼により有害鳥獣捕獲を行っています。
 
 
有害鳥獣捕獲について
  本市では鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律に基づき、丸亀市鳥獣被害防止計画を策定しています。
 この計画に基づいて、各地域の猟友会には、農林水産業に被害を及ぼすイノシシやアライグマ、カラスをはじめとする有害鳥獣の駆除にご協力頂くことで、農作物等への被害を防止し農林水産業の振興を図っています。
 
 
猟友会による有害鳥獣捕獲について
  香川県では、狩猟期間を11月15日~翌年2月15日(イノシシに限り11月15日~翌年3月15日)としていますが、市が有害鳥獣捕獲を許可した者はこの期間以外についても、特定の鳥獣及び猟具において有害鳥獣捕獲が可能としています。
 そのため、狩猟期間以外で猟友会が鳥獣捕獲を行うこともございますが、有害ryoyukai鳥獣捕獲を実施中の狩猟者は、猟友会のオレンジ色のベストや帽子のほか、有害鳥獣捕獲と書かれた腕章を身につけて作業しています。
 
 有害鳥獣捕獲には散弾銃などを用いることもあり、驚かれることもあるかとは存じますが、地域の農林水産業の振興のため尽力していただいている猟友会の活動に、今後ともご理解とご協力をお願いいたします。
 
 
 
 

情報発信元
農林水産課
TEL:0877-24-8845、0877-24-8837
FAX:0877-24-8863
EMAIL:nosui-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る