道路アンダーパス部における冠水危険箇所について

最終更新日: 2017年5月23日

 道路アンダーパス部とは、交差する道路や鉄道の下をくぐり抜ける道路のことです。周辺の地盤より地形的に低く、雨水が集中しやすい構造となっています。通常の降雨時には、集まった雨水をポンプ設備等で排水していますが、集中豪雨や台風により、降雨量がポンプ等の排水能力を超えた場合等には、急に冠水する恐れがあります。
 
 市民の皆様には、道路を安全に通行していただくため、冠水危険箇所をご認識いただき、大雨や台風時には、道路状況に十分注意を払うようお願いします。
 
【丸亀市の道路アンダーパス部における冠水危険箇所】
 市内の冠水危険箇所は以下のとおりです。
番号
道路
種別
路線名
所在
交差施設
1
市道
原田12号線
原田町
国道11号
2
市道
中津町大道上内新開線
中津町
JR予讃線
3
市道
天満町塩屋線
塩屋町三丁目
JR予讃線
4
市道
重永中線
綾歌町岡田上
国道32号
5
市道
咲屋西小椎尾線
綾歌町岡田下
国道32号
 
 詳細は、以下の香川県土木部道路課のHP「香川の道路」並びにリンク先の「香川県道路冠水危険個所一覧表」を参照ください。
 
【冠水事故防止の取り組み】
 車両等の冠水事故を防止するため、道路アンダーパス部には看板設置や路面標示を行い、注意を喚起する対策を実施します。
 <平成29年4月末現在の取り組み>
  ・看板設置済箇所2箇所(番号2、番号3)、残り3箇所については平成30年3月末までに整備予定
  ・路面標示については、平成29年3月末までに整備済み 
 
  <整備状況 左:路面標示、右:看板>
  IMGP0016  IMGP0017
  
【市民並びに通行者の皆様へ】
 道路が冠水している(おそれがある)場合は、進入せず、迂回する等の危険回避を最優先に行ってください。
 万が一、冠水した道路アンダーパス部に進入して車が動かなくなった場合は、直ちに脱出してください。車外に出られない場合には、至急警察や消防署または、道路管理者へ救出要請の連絡をしてください。
 
 
 
 
 
 
 

情報発信元
危機管理課
TEL:0877-25-4006
EMAIL:kikikanri-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る