第3次男女共同参画プランまるがめ(H29~H33年度)

最終更新日: 2019年3月19日

 
  丸亀市では、平成29年3月に「第3次男女共同参画プランまるがめ」を策定しました。
このプランは、「第2次男女共同参画プランまるがめ」の推進による成果と課題を踏まえ、
平成29年度からの5年間に本市が取り組む施策や事業を示したものです。
 
●プランの基本理念
 丸亀市男女共同参画推進条例第3条に定める次の5つの基本理念を本プランの基本理念
とし、市民や事業者のみなさんと協働しながら、男女共同参画社会の実現を目指します。
 ○男女の人権の尊重
 ○社会における制度、慣行についての配慮
 ○政策や方針の立案、決定への共同参画
 ○家庭生活における活動とその他の諸活動の両立
 ○生涯にわたる健康と権利
 
●プランの重点目標
 本プランでは目標1~8を設けています。その中でも次の二つを重点目標として施策に
取り組みます。
 《重点目標》
  目標4:男女のワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進
  目標6:配偶者などからの暴力の根絶
 
●プランの位置づけ
 ○本プランは男女共同参画社会基本法第14条第3項に基づく計画です。
 ○本プランは丸亀市男女共同参画推進条例第9条第1項に基づく計画です。
 ○本プランの目標3~5を「丸亀市女性活躍推進計画」とします。
 ○本プランの目標6を「丸亀市配偶者等からの暴力の防止及び被害者支援に関する基本
      計画」とします。
 
●プランの期間
 平成29年度~平成33年度の5年間
 
●第3次男女共同参画プランまるがめ
 ・本編
   表紙、裏表紙(PDF:2454KB)
   はじめに、目次(PDF:290KB)
   第3章 プランの内容(PDF:7280KB)
   第4章 プランの推進(PDF:334KB)
   参考資料(PDF:6255KB)
 
 ・ダイジェスト版(PDF:7690KB)
 
 
●第3次男女共同参画プランまるがめ 進捗状況
 
【評価の流れ】
 毎年、担当課が実績を確認し、125の個別事業ごとに 、目指すまちの姿のために実施した事業の内容や実施方法などについて記入。
 そのうえで、担当課長による施策実施評価(3段階)とその理由を記載(40施策)。
 審議会は、この報告を受け、詳細確認が必要な課に対し、ヒアリングを実施し、部会、全体会での議論を経て、施策評価(担当課長と同様3段階)を行います。
 
 ◆担当課長と審議会による施策実施評価の基準    
評価の基準
評価の表記 
目指すまちの姿に対して施策の効果が十分得られた
A
目指すまちの姿に対して施策の効果が得られた
B
目指すまちの姿に対して施策の効果がほとんど得ら
れなかったため、事業の見直しが必要である
C
 
 審議会における議論の結果、40施策に対する評価が出そろい、この結果に基づき、8つある目標の進捗状況を別途、「目標評価」として評価します。
 
 ◆審議会による目標ごとの進捗状況の評価
評価の基準 
評価の表記 
目標ごとの施策実施に関する審議会の評価がAまたはBであり、Aの方が多い 
進捗している 
目標ごとの施策実施に関する審議会の評価がAまたはBであり、A,B同数またはBの方が多い
 概ね進捗している
目標ごとの施策実施に関する審議会の評価にCがある
 あまり進捗していない
 
 以上の結果を取りまとめたものが「進捗状況一覧」です。
 
【評価結果について】
 審議会では、「進捗状況一覧」とともに「総括講評」を作成し、男女共同参画の更なる推進を要請し、この内容を毎年、公表します。
 担当課からの実績報告等の詳細情報も合わせて公表します。
 
平成29年度実績に対する評価結果
 ・総括講評(PDF:111KB)
 ・進捗状況一覧(PDF:477KB)
 【平成29年度実績報告】
  表紙、目次(PDF:138KB)
  数値目標一覧(PDF:281KB)

情報発信元
人権課 男女共同参画室
TEL:0877-24-8823
EMAIL:danjo@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る