骨髄・抹消血幹細胞の提供者(ドナー)に助成金を交付します

最終更新日: 2017年12月6日

 
 平成29年4月1日から骨髄・末梢血幹細胞の提供者(ドナー)に助成金を交付します
【事業の目的】
 白血病等の血液疾患の患者に対して 骨髄・末梢血幹細胞の提供者(以下「ドナー」という)とドナーを雇用する市内事業所の経済的負担等の軽減および骨髄・末梢血幹細胞移植の推進とドナー登録の推進を図ることを目的に、ドナーとドナーを雇用する市内事業所に対して助成金を交付します。
【助成の内容】
 公益財団法人 日本骨髄バンク(以下、「バンク」という。)が実施する骨髄バンク事業における骨髄・末梢血幹細胞のドナーとドナーを雇用する市内事業所に助成金を交付します。

【対象者等の内容】
(1) ドナー
 提供時に、市内に住所を有し、バンクが実施する骨髄バンク事業における骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、その証明する書類の交付を受けた者。
     骨髄等提供にかかる通院、入院1日当たり 2万円(上限10万円)
 ただし、骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了した年度内に申請してください
             

(2) 助成対象ドナーを雇用する市内事業所
 ドナーが従事している市内の事業所(国・地方公共団体および独立行政法人を除く)。
     ドナー1人1回につき 5万円
 ただし、骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了した年度内に申請してください
 
 
※(1)および(2)は、他の自治体等から同種の助成を受けていないこと。また暴力団関係者でないこと。

 
<申請に必要なもの>
 1.ドナー
  ・丸亀市骨髄等移植ドナー支援事業助成金交付申請書(ドナー用)…様式第1号
  ・バンクが発行した骨髄等の提供が完了したことを証明する書類
  
 2.助成対象ドナーの勤務する事業所
  ・丸亀市骨髄等移植ドナー支援事業助成金交付申請書(事業所用)…様式第2号
  ・助成対象ドナーとの雇用関係を証明できる書類(雇用証明書等)
       ただし、助成対象ドナーが個人事業主と生計を一にする親族の場合は、助成対象ドナーが
   個人事業主が営む事業に従事していることを確認できる書類(確定申告書等の写し等)     
  
 
  
   日本骨髄バンクはこちら

情報発信元
健康課
TEL:0877-24-8806
FAX:0877-24-8830
EMAIL:kenko-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る