退職した方へ

最終更新日: 2019年4月1日

 退職し厚生年金の資格を喪失した方は、国民年金第1号被保険者への切り替えが必要となります。配偶者を扶養していた方は、配偶者も手続きが必要となります。 国民年金については、こちらをご覧ください。
 fukidashi_taisyoku_man
必要書類
   ・個人番号カードまたは通知カード等
       ・年金手帳
   ・認印
   ・免許証など、本人確認できるもの(顔写真付きでないものは、2点お持ち
    ください)
   ・離職日が確認できる書類 
       ◎ 社会保険資格喪失証明書(連絡票)
        (同時に国民健康保険に加入する方は必ずお持ちください
       ◎ 離職票
       ◎ 退職辞令(公務員だった方)  など
 
国民年金保険料
 
  毎月 16,410円 (平成31年度)
 
 ※退職日の翌日を含む月分から、納付義務が発生します。
  例:  3月30日付け退職の方 … 3月分から納付
      3月31日付け退職の方 … 4月分から納付
      4月1日付け退職の方  … 4月分から納付
 
納付が難しい場合
 年金を未払いのまま放っておくと、将来以下のような支障が出てくる可能性があります。
 
  ・ 老後に老齢年金がもらえなくなる。または、もらえても金額が少なくなる。
  ・ 万一事故・病気などで障害が残ったとき、障害年金をもらえなくなる。
  ・ 万一ご自身が亡くなったとき、遺族が遺族年金等をもらえなくなる。
  
 収入面などで納付が難しい方のために、国民年金の免除制度があります。 必要書類など詳しくはこちらをご覧ください。
     
 
    
 
お問い合わせは
  市民課年金担当                TEL:0877-24-8945
  綾歌市民総合センター 市民生活担当   TEL:0877-86-5510
  飯山市民総合センター 市民生活担当   TEL:0877-98-7953
 
  
   日本年金機構 善通寺年金事務所          TEL:0877-62-1662
 

情報発信元
市民課
TEL:0877-24-8810、0877-24-8945
FAX:0877-24-8862
EMAIL:shimin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る