国民年金保険料の納付が困難なとき(学生の方)

最終更新日: 2019年5月13日

  学生で、保険料の納付が困難な場合には、
  申請者の前年の所得が118万円以下であれば、保険料が猶予される制度があります。
 
 
●学生納付特例制度
保険料
免除区分
承認期間中に納付する保険料
学生納付特例
0円
※ただし、追納しない限り、将来受ける年金額が減額になります。詳しくはこちら
 
対象校
  大学(大学院)、短大、高等学校、高等専門学校、専修学校など。
  夜間、定時制過程、通信制課程も含まれます。
  対象校の確認は、年金事務所へお願いします。
 
対象期間
  ・平成31年度分は平成31年4月(または20歳誕生前日の月)~令和2年3月まで。
  ・過去期間については、申請日より原則2年1ヵ月前まで遡って申請できます。
  
手続きに必要なもの
  ・個人番号カードまたは通知カード等
  ・年金手帳(お持ちの方)   
  ・認印  
  ・本人確認書類
  ・学生証(写)または在学証明書※学生証の写しは、在籍期間が確認できるもの。
 gakuseisyou_girl
 
詳しくは、日本年金機構ホームページをご覧ください。
 
お問い合わせは
  市民課年金担当             TEL:0877-24-8945
  綾歌市民総合センター 市民生活担当  TEL:0877-86-5510
  飯山市民総合センター 市民生活担当  TEL:0877-98-7953

  日本年金機構 善通寺年金事務所        TEL:0877-62-1662

情報発信元
市民課
TEL:0877-24-8810、0877-24-8945
FAX:0877-24-8862
EMAIL:shimin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る