性的少数者(LGBT)に関するパネルの貸し出し

最終更新日: 2018年4月27日

 
 性的少数者(LGBT)という言葉を知っていますか?同性や男女両方が恋愛の対象となる人、自分の性に違和感を感じている人などのことをいいます。
 性的少数者は、民間の調査(※)によると人口の7.6%、約13人に1人存在するといわれており、これは左利きの人やAB型の人とほぼ同じ割合だといわれています。
 「自分の周りに性的少数者の人はいない」と思っていませんか?性的少数者であることをカミングアウトしている人はそう多くなく、知らないだけで身近にいる可能性があるのです。
 性的少数者(LGBT) について、詳しくはこちらをご覧ください。
                                                  ※電通ダイバーシティ・ラボによる「LGBT調査2015」
 
 
パネルの貸し出しを行っています
 
 丸亀市では、性的少数者について理解を深めていただくために、パネルの貸し出しを行っています。コミュニティまつりや学校行事などの場でご利用ください。
 パネルは2種類あります。また、貸出期間などについてもご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。
 
1.パネル8枚+ポスター3枚
   サイズ:パネル/縦480ミリ・横340ミリ、ポスター/縦738ミリ・横515ミリ
     tayouna 
   《パネル制作》 いのちリスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン 
 
 
2.パネル10枚+ポスター3枚
   サイズ:パネル、ポスターともに縦738ミリ・横515ミリ
  tayounasei3   tayounasei4
  《パネル制作》 大阪市淀川区役所
 

情報発信元
人権課
TEL:0877-24-8811
FAX:0877-23-4073
EMAIL:jinken-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る