国の支援情報

最終更新日: 2018年6月29日

 
以下の支援について詳しくは、香川労働局 雇用環境・均等室(TEL:087‐811-8924) にお問合せください。
 
 専門家を派遣
 
   労働関係法令・制度に関する専門知識や社会保険労務士資格を持つ専門家を派遣し、職場環境改善を労務管理の面か
 らサポートします。
  
 
  委託事業
 
  働き方改革を推進する中小企業・小規模事業者を支援します。
 
  
 助成金を支給
 
 出生時両立支援コース
    男性労働者が育児休業を取得しやすい職場風土づくりに取り組み、男性労働者に一定の 
   育児休業・育児目的休暇を取得させた事業主に対して支給します。
 介護離職防止支援コース
    「介護離職を予防するための両立支援対応モデル」に基づき職場環境整備に取り組み、介護に直面する労働者の
   「介護支援プラン」を策定・導入した事業主に支給します。
 育児休業等支援コース
   ・育休取得時、職場復帰時
      「育休復帰支援プラン」を策定・導入し、プランに沿って対策労働者に育児休業を取得、職場復帰させた中
     小企業事業主に支給します。
   ・代替要員確保時
      育児休業取得者の代替要員を確保し、休業取得者を原職等に復帰させた中小企業事業主に支給します。
   ・職場復帰後支援
      法を上回る子の監護休暇制度や保育サービス費用補助制度を導入・適用した中小企業事業主に支給します。
 再雇用者評価処遇コース
    妊娠、出産、育児または介護を理由として退職した者が、就業が可能になったときに就職できる再雇用制度を導
   入し、希望する者を採用した事業主に支給します。
 女性活躍加速化コース
    女性活躍推進法に基づき、自社の女性の活躍に関する「数値目標」とその達成に向けた「取組目標」を盛り込ん
   だ「行動計画」を策定。その計画に沿った取り組みを実施し、目標を達成した事業主に支給します。
 
 
時間外労働等改善助成金
    長時間労働の見直しのため、働く時間の縮減に取り組む中小企業事業主に対して支給します。
        過重労働の防止と長時間労働の抑制に向け、勤務間インターバルの導入に取り組む中小企業事業主に対して支
  給します。
    所定外労働の削減や年次有給休暇の取得促進に取り組む中小企業事業主に対して支給します。
      中小企業事業主の団体や、その連合団体が、その傘下の事業主のうち、労働者を雇用する事業主の労働者の労
  働条件の改善のために、時間外労働の削減や賃金引上げに向けた取り組みを実施した場合に、その事業主団体等
  に対して支給します。
   在宅またはサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主に対して支給します。
 
 
    有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ
 等を促進するため、これらの取り組みを実施した事業主に対して支給します。
 
  
 
 認定・表彰制度
 
くるみん、プラチナくるみん認定  
    次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、目標の達成など一定の要件を満たした企業は、
 申請により、厚生労働大臣の認定「くるみん認定」を受けることができます。また、くるみん認定を既に受け、高い
 水準の取り組みを行っている企業は、「プラチナくるみん認定」を受けることができます。
 
女性活躍推進法認定マーク(えるぼし)
  女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、策定した旨の届出を行った企業のうち、女性活躍推進に
 関する取り組みの実施状況などが優良な企業は、申請により厚生労働大臣の認定「えるぼし」を受けることができ
 ます。
 
均等・両立推進企業表彰
  職場で女性の能力を発揮させるための積極的な取り組み(ポジティブ・アクション)や、仕事と育児・介護との両立
 を支援する取り組みを行い、他の模範となるような企業を表彰する制度です。
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 

情報発信元
人権課 男女共同参画室
TEL:0877-24-8823
EMAIL:danjo@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る