第2期データヘルス計画・第3期特定健康診査等実施計画

最終更新日: 2018年12月10日

 『国民健康保険 第2期データヘルス計画・
                          第3期丸亀市特定健康診査等実施計画』
                                                                                                    作成しました。
 
 
 
 
 ●特定健康診査・特定保健指導とは?
 
    メタボリックシンドロームの予防・解消に重点をおいた
   生活習慣病予防のための健診・保健指導のことです。
            (平成20年度から始まりました。)
 
   これを「特定健康診査」・「特定保健指導」といい、国民健康保険や健康保険組合、
   共済組合など、各医療保険者に実施が義務付けられています。
 
   対象となるのは、40歳から75歳未満の人です。
 
   丸亀市国民健康保険に加入している人については、丸亀市健康課より
   5月中旬頃に受診券をお送りします。
   特定健康診査受診券は、各種がん検診受診券と一緒の綴りになっています。
 
  特定健康診査は、6月1日から10月31日まで、市内医療機関
  にて実施します。
   自己負担は、800円です。
   特定保健指導は、11月以降、必要な人のみ実施します。
 
     (注)丸亀市国民健康保険以外に加入の人は、それぞれが加入している
        医療保険組合(保険証に書いてあります)に、ご確認ください。
 
   お問い合わせ先
    保険課(制度について)
      0877-24-8842
    健康課(受診券の送付や受診できる医療機関等について)
      0877-24-8806
 
 

情報発信元
保険課
TEL:0877-24-8842
FAX:0877-24-8832
EMAIL:hoken-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る