垂水コミュニティセンターの建て替えについて

最終更新日: 2019年2月19日

 垂水コミュニティセンターは、垂水地区のほぼ中央に位置し、昭和49年に垂水公民館として建設された施設です。その後、地域住民の連帯意識を醸成し、心ふれあうまちづくりの推進のため、平成11年にコミュニティセンターになりました。
 平成21年度に耐震診断を実施したところ、垂水コミュニティセンターは耐震指標の基準値を大きく下回っていることがわかりました。同施設は、老朽化による施設の劣化や設備の故障があり、また、コミュニティ活動の活性化に伴い施設自体が手狭となっていることから、建て替えを行い、新センターを整備することにしております。
 
 コミュニティセンターは、地域の拠点であり、地域のコミュニティが管理運営している施設であることから、建て替えにあたり、地域住民の意見を十分に反映した施設とすることが必要不可欠です。このことから、丸亀市では、地域のコミュニティ組織である「やすらぎと生きがいのある町たるみをつくる会(通称:やすらぎの会)」とともに、アンケート調査を実施して意見や要望を聴き、ワークショップを開催して新しいコミュニティセンターを地域住民と一緒に考えました。
 
 ◆アンケート調査
   平成29年11月24日~平成29年12月28日実施
   アンケート結果については、こちら(PDF:233KB)をご覧ください。
 
 ◆第1回垂水コミュニティセンターを考えるワークショップ
   平成30年8月4日開催
   ワークショップの結果については、こちら(PDF:1485KB)をご覧ください。
 
 ◆第2回垂水コミュニティセンターを考えるワークショップ
   平成30年9月8日開催
   ワークショップの結果については、こちら(PDF:502KB)をご覧ください。
 
 ◆第3回垂水コミュニティセンターを考えるワークショップ
   平成30年10月13日開催
   ワークショップの結果については、こちら(PDF:673KB)をご覧ください。
    
 ◆第4回垂水コミュニティセンターを考えるワークショップ
   平成30年12月8日開催
   ワークショップの結果については、こちら(PDF:722KB)をご覧ください。
 

情報発信元
市民活動推進課
TEL:0877-24-8809
FAX:0877-25-2409
EMAIL:katsudo-k@city.marugame.lg.jp
関連カテゴリ

前後の情報

ページ上に戻る