消防団のあゆみ

最終更新日: 2019年3月18日

 丸亀市消防団の歩みについてご紹介します。
 
 明治 
年月日
あゆみ
明治26年6月
丸亀町に丸亀町消防組を置き、組員100名を定員として組織する。
明治32年4月
市制実施に伴い、丸亀市消防組となる。
 
 昭和 
年月日
あゆみ
昭和14年4月
警防団の施行により、消防組を「警防団」に改める。
昭和22年8月
香川県知事の認可を得て、警防団を「消防団」に改める。1分7分団、団長以下380人をもって丸亀市消防団が発足する。
昭和37年9月
第1回丸亀市消防団消防訓練競技大会を開催した。
昭和44年4月
1団本部12ヶ分団、消防団員477名となる。
昭和56年9月
第8分団が香川県消防操法大会(ポンプ車の部)で優勝を飾る。
昭和59年9月
飯山町消防団が香川県消防操法大会(ポンプ車の部)で優勝を飾る。
昭和61年10月
飯山町消防団が全国消防操法大会(ポンプ車の部)に出場する。
昭和63年9月
第9分団が香川県消防操法大会(小型ポンプの部)で優勝を飾る。
昭和63年10月
第10分団が香川県消防操法大会(小型ポンプの部)で準優勝を飾る。
 
 平成
年月日
あゆみ
平成4年2月
日本消防協会から優良消防団として、「まとい」が授与される。
平成7年9月
第6分団が香川県消防操法大会(小型ポンプの部)で優勝を飾る。
平成15年4月
「丸亀市・綾歌町・飯山町合併協議会」設立。
平成16年9月
第12分団が香川県消防操法大会(ポンプ車の部)で優勝を飾る。
平成17年3月
新「丸亀市」発足。消防団員定員645名1団本部23ヶ分団編成となる。
平成17年9月
第6分団が香川県消防操法大会(小型ポンプの部)で準優勝を飾る。
平成18年9月
第8分団が香川県消防操法大会で、小型ポンプの部で準優勝を飾る。
平成20年1月
日本消防協会より多機能型車両が寄贈され、団本部に配備する。
平成20年4月
消防団員定員698名1団本部17ヶ分団に再編する。
平成20年9月
第9分団が香川県消防操法大会(小型ポンプの部)で準優勝を飾る。
平成20年10月
女性消防団員19名入団する。
平成22年9月
第17分団が香川県消防操法大会(ポンプ車の部)で準優勝を飾る。
平成22年11月
第22回全国消防操法大会に第12分団がポンプ車の部で出場する。
平成23年9月
第4分団が香川県消防操法大会(ポンプ車の部)で準優勝を飾る。
平成24年9月
第10分団が香川県消防操法大会(小型ポンプの部)で準優勝を飾る。
平成27年9月
第12分団が香川県消防操法大会(ポンプ車の部)で優勝を飾る。

情報発信元
消防本部 総務課
TEL:0877-25-4003
EMAIL:shobosomu-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る