令和2年4月1日入札分から低入札価格調査基準価格及び数値的判断基準の設定範囲を変更します

最終更新日: 2020年4月1日

 丸亀市では、公共工事の品質確保やダンピング受注防止の徹底など、適正価格での契約を促進するため、平成30年10月1日以降の入札分から低入札価格調査制度を導入し、低入札価格調査基準価格及び数値的判断基準(失格基準)を設定しているところです。
 現在、平成29年3月中央公契連モデルにより算出いたしているところですが、入札日が令和2年4月1日以降となる案件(総合評価落札方式を適用する建設工事) から、低入札価格調査基準価格の設定基準を平成31年3月改正の中央公契連モデルに改め、また、数値的判断基準(失格基準) の設定範囲においても変更することといたしましたので、お知らせします。
 
詳しくは、こちら(PDF:182KB)をご覧ください。

情報発信元
庶務課
TEL:0877-24-8841(統計例規)24-8840(財産管理)24-8944(契約・検査)
FAX:0877-23-4073
EMAIL:shomu-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る