【新型コロナウィルス関連】保育所・こども園の保護者の皆様へ (補足)(R2.5.13)

最終更新日: 2020年5月14日

 
 日頃より、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、ご協力ありがとうございます。
 少しでも早く収束し、子ども達の笑顔が見られるように願っているところではありますが、意に反し、全国的な感染拡大に歯止めがかからない状況であることは、保護者の皆様もご存知のことと思います。
 香川県でも、緊急事態宣言を受けて、幼・小・中・高等学校が休業しております。
 しかし保育所・こども園は、医療や老人介護・保育・商業・物流関係の従事者など、国民の生活維持の為に休むことができず、感染のリスクを背負いながら働いている方々のお子様をお預かりするために、閉園にはできない施設です。園内で感染クラスターを出さないように、衛生管理には十分気をつけておりますが、いろいろな家庭から人が集まる場ですので、全く安全とは言い切れません。
 このたび厚労省が新たな受診のめやすを公表しましたので、丸亀市でも下記のように自粛のめやすを変更させていただきました。ご理解のほど、よろしくお願いします。 
 
 
《子ども・家族に、息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさ(倦怠感)・高熱等の強い症状がある場合 》  
               市が登園自粛を要請している間、14日間の健康観察と自宅待機を要請いたします。   
(補足)※ 高熱とは、平熱(毎日検温している平均体温)より明らかに高いと思われる体温に上昇すること。平熱は人それぞれで異なるため、熱があると感じたら、医師にご相談ください。  
 
 新型コロナウイルスの潜伏期間は14日間とされていますので、安心確保のため、症状がなくなっても、発熱した日から2週間は、家庭で自粛していただけますようお願いします。
(補足) なお、香川県知事からの休業要請が5月6日に解除されたことに伴い、医療従事者や社会の機能を維持するために就業の継続が必要な方、ひとり親などで仕事を休むことが困難な方以外でも、会社から出勤を求められることが想定されます。そこで、この場合は、病院で受診していただいてPCR検査をすすめられなかった場合は、その内容を伝えていただくことで(処方された薬の説明書、なければ登園届を提出)、お子さんをお預かりいたします。 ※ 登園届は施設によって異なりますので、各施設にお問い合わせください。

 

情報発信元
幼保運営課
TEL:0877-35-8892
FAX:0877-35-8894
EMAIL:yoho-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る