9(休)肝日をとる日 ~楽しいお酒も休肝日を忘れずに~

最終更新日: 2020年7月2日

   
お酒は、程よく飲むと食欲増進や血行促進、リラックス効果など、心や体に良い影響があります♪
しかし、飲みすぎると肝臓などの臓器に負担がかかり、がんや糖尿病など様々な病気にかかる可能性があります。また、アルコール依存症になるおそれもあります。
 
 
 1日のお酒の適量は?
 

osake

 
 
☆お酒の飲み方のポイント
 
😊すきっ腹に飲まない
食べながら飲むことで、食べ物が胃腸の粘膜を保護し、アルコールの吸収を穏やかにしてくれます
 
😊水分を摂りましょう
お酒には利尿作用があるため、脱水になりやすいです。
お酒を飲む合間には、水やお茶をしっかり飲みましょう。
 
😊適量をゆっくり飲みましょう
短時間で大量のお酒を飲むと、急性アルコール中毒を引き起こすおそれがあります。

情報発信元
健康課
TEL:0877-24-8806
FAX:0877-24-8830
EMAIL:kenko-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る