丸亀市市民交流活動センター「マルタス」ってどんなところ?

最終更新日: 2020年8月13日

 
 
丸亀市市民交流活動センター「マルタス」
をご紹介します♪
 
 
pa-su
現在、丸亀市役所新庁舎の隣に建設中の丸亀市市民交流活動センター「マルタス」は、
NPOやNPO法人、その他活動団体として市民活動を行う団体や個人を支援し、
市民と行政・様々な分野のNPO・企業・大学等を繋ぎ、
これからの未来の丸亀市を担う「人」をつくる、「人づくり」のための施設です。
 
 hato
 
「市民活動ってなんですか…?」

市民活動とは、市民がまちの課題解決のため、他の市民のために自主的、自発的にNPOなどの組織として公益性のある非営利※活動を行うことです

 ※非営利…利益を得ても、利益は活動目的達成の資金等に利用する。
 
※「信頼で築く丸亀市さわやか協働推進条例」第2条第5項市民活動の定義
『市民、コミュニティ、市民団体、事業者(以下「市民等」という。)が、自らの責任に基づいて、様々な分野の課題に対し、自主的、自発的に継続して取り組む営利を目的としない活動であって、公益の増進に寄与するものをいう。』
丸亀市では、現在約150もの市民活動団体が様々な地域課題解決のため、活動しています。
市民交流活動センター「マルタス」は、近年、まちづくりのための「新たな公共サービス」の形として需要の高まっている市民活動を支援し、さらに発展させるための交流施設です。
 
また、それ以外にも
お子さん連れの方が、親子同士交流し、情報共有できるゾーンや、
学生が放課後勉強をしたり、友達と宿題ができるスペース
「ちょっとお茶する?」ホッと一息、何をしようかと本を読みながら
作戦会議できるラウンジ、カフェ…
 
マルタスは、 誰でも気軽に交流できる、
今まで丸亀になかったステキな空間になります♪
 
 
 
 
★施設紹介
 

1Fchizu

 
1階
 中央にある市民活動支援カウンターでは、様々な分野の市民活動団体や個人からの相談受付や、新たに活動を始めるときの活動支援を行います。 
 また、ワークラウンジでは活動や団体間のネットワークづくりなどを行い、つながり交流していきます。他には、テーブル席やベンチ席が配置された広い空間に、カフェや閲覧用の図書を配置し、誰もが気軽に足を運び、好きなスタイルで時間を過ごすことができます。丸亀城へ来た観光客の方も利用できます。
 また、情報発信コーナーや展示ができるギャラリーなどを配置し、人や情報の交流をはかります。
 

2Fchizu

2階 
 子どもと親の交流ゾーンでは、子どもが楽しく遊べる場所であることはもちろん、保護者にとっても安心して交流できる場となるように、授乳室、親子トイレ、おむつ替えスペース、遊具などを備えます。また、子育て情報を集約することで、子育て世代を応援します。子どもを中心に、様々な世代が交流できる空間です。
 
 
1階と2階
  学習スペースを館内に配置します。家では思うように勉強が進まない人や、みんなと一緒に勉強する人など、お気に入りの場所を見つけて活用してください。お迎え待ち時間のご利用も大歓迎です。
 他には、貸しスペースとして多目的ホールROOM(会議室)があります。こちらを利用する時は、原則有料となります。
 
 
worklounge
 
 ワークラウンジイメージ図↑
 
 
 

情報発信元
生涯学習課
TEL:0877-35-7628
FAX:0877-25-2409
EMAIL:shogai-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る