本島「千歳座」、広島「心経山」が日本遺産構成文化財に追加認定

最終更新日: 2020年6月19日

 
日本遺産構成文化財の追加及び名称変更認定について
 
 日本遺産「知ってる!?悠久の時が流れる石の島~海を越え、日本の礎を築いた せとうち備讃諸島~」に係る構成文化財の追加等について、令和2年6月19日に文化庁から認定の発表がありました。
 
 1 認定内容
 
  (1)日本遺産構成文化財の追加 3件
     ・笠岡市六島「大石山」  ・丸亀市本島「千歳座」  ・丸亀市ひろしま「心経山」  
       
       ※構成文化財の件数が45件から48件に変更
 
  (2)構成文化財の名称変更  1件
     ・土庄町本町  「西光寺」 → 「土庄町本町地区の町並み(迷路のまち)」
 
    認定内容変更の概要(PDF:431KB)
 
 
chitoseza
本島(千歳座) 塩飽大工により建てられた江戸時代の芝居小屋
 
 
shingyouzan
広島(心経山) 弘法大師ゆかりの霊場
 
 

情報発信元
生活環境課
TEL:0877-24-8809
FAX:0877-25-2409
EMAIL:seikatsu-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る