先端設備等導入計画申請様式等

最終更新日: 2021年7月13日

先端設備等導入計画に係る認定申請書様式等
 
◇申請先 丸亀市産業観光課 商工労政担当(本館3階)
      TEL 24-8844
      EMAIL sangyokanko-k@city.marugame.lg.jp
s4
 
認定申請時に必要な書類(必ず設備等を導入する前に申請してください)
    
2.認定経営革新等支援機関の確認書
 
◆固定資産税の特例を利用する場合
3.工業会等の証明書の写し
  ※工業会等の証明書が先端設備等導入計画の申請までに取得できない場合は、誓約書の提出が必要です
  ※工業会等の証明書の写しは、認定後から固定資産税の賦課期日(1月1日)までに提出してください。
 
 
◆◆事業用家屋を含む場合
6.建築確認済証 (新築家屋であることの確認)
7.平面図(該当家屋の場所が確認できるもの)
8.先端設備の購入契約書(取得価格の合計が300万円以上であることの確認)
 
◆リース会社が固定資産税を納付する場合
  ・リース契約見積書の写し
  ・(公社)リース事業協会が確認した固定資産税軽減額計算書の写し

先端設備等導入計画の変更申請に必要な書類
 ※変更・追記部分がわかりやすいように下線を引いてください。
2.認定経営革新等支援機関の確認書
 ※変更後の先端設備等導入計画について改めて確認を受けてください。
 
 □以下の場合は変更申請は不要です。
  ・法人の代表者の交代
  ・設備等の取得金額・資金調達額の若干の変更
  ・認定を受けた「先端設備等導入計画」の趣旨を変えないような軽微な変更の場合
 
ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。
3.先端設備等(事業用家屋を含む)を追加導入する場合に必要な書類
 (3)工業会等の証明書の写し
 (4)建築確認済証 (新築家屋であることの確認)
 (5)平面図(事業用家屋の場所が確認できるもの)
 (6)先端設備の購入契約書(取得価格の合計が300万円以上であることの確認)

情報発信元
産業観光課
TEL:0877-24-8844(商工労政担当)、0877-24-8816(観光担当)
FAX:0877-24-8863
EMAIL:sangyokanko-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る