【募集】市民後見人養成講座(基礎研修)

最終更新日: 2020年10月15日

~あなたの力を必要としている人がいます!!~
 
 市民後見人養成講座(基礎研修)受講者募集
 丸亀市では将来、成年後見制度を支える市民後見人として活躍してくれる人を養成する講座を開催します。
 
 成年後見制度は、認知症や知的障がい、精神障がいなどにより、自身で判断することが難しい人について、財産や権利を守る援助者を選ぶことにより法的に支援する制度です。今後、認知症高齢者の増加などにより、ますます需要が高まると予想されます。
 そこで、より身近な立場で本人に寄り添った支援ができる「市民後見人」への期待が高まっています。
 
市民後見人とは…
 社会貢献への意欲が高い一般市民の方で、市町村等が実施する養成講座を受講するなどして成年後見人等として必要な知識・経験を身につけた方の中から、家庭裁判所が成年後見人等として選任した方のことです。
 ※丸亀市では現在6名の方が活動しています。(令和2年10月1日現在)
 
対象
 丸亀市民で以下のいずれかに該当する方
 (1)成年後見制度等について理解を深めたい方、関心のある方
 (2)市民後見人養成講座(基礎研修と実践研修)終了後に「後見センターまるがめ」において  
   法人後見事業、日常生活自立支援事業にご協力していただける方
 (3)市民後見人の活動を今後ご検討いただける熱意のある方
   ※おおむね20歳以上~70歳以下の方
   ※基礎研修と実践研修(令和3年度)を受講していただく必要があります。実践研修終了後
    は、一定の研修を積み、市民後見人に就任することを目指しています。
 
内容  成年後見制度等に関する講座の受講(詳細はコチラ(PDF:1307KB))
 
場所  受講者ご自身のご自宅等
     ※新型コロナウイルスの感染状況により、実施場所を調整させていただきます
     ※自宅でⅮVⅮが視聴ができない方はご相談ください
 
受講料  無料
 
申し込み締切  令和2年11月20日(金)までに電話か窓口でお申込みください
 
申し込み先  丸亀市地域包括支援センター(ひまわりセンター3階)
       丸亀市大手町二丁目1番7号  ☎0877-24-8933
 
 ◎成年後見制度について知りたい方はコチラ

情報発信元
地域包括支援センター
TEL:0877-24-8933
FAX:0877-24-8914
EMAIL:hokatsu@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る