史跡丸亀城跡保存活用計画(案)に関するパブリックコメント

最終更新日: 2021年2月20日

意見の募集は終了いたしました。
いただいた意見に対する市の考え方を現在取りまとめております。
公表までしばらくお待ちください。 
   
   
●以下、パブリックコメントを実施するにあたっての公表事項。
 
1.意見募集を行う計画案
史跡丸亀城跡保存活用計画(案)
・表紙、目次(PDF:623KB)
・第1章~第2章(PDF:4351KB)
・第3章(PDF:2272KB)
・第4章(PDF:3977KB)
・第5章~第12章(PDF:2419KB)
 
参考資料(概要版)(PDF:1015KB)
       
2.募集の趣旨
文化財保護法に基づいて史跡丸亀城跡を、適切に保存し、次世代へ確実に保存継承させていくため、また地域の誇りと愛着を醸成する拠点として活用していくために必要で基本となる施策を策定することを目的とする「史跡丸亀城跡保存活用計画(案)」について市民の皆様方から広くご意見をいただきたく、パブリックコメントを 実施するものです。
 
3.資料の閲覧場所
・丸亀市役所本館1階案内所
・丸亀市役所本館2階広聴広報課情報公開コーナー
・丸亀市立資料館1階
・綾歌市民総合センター
・飯山市民総合センター
・本島市民センター
・広島市民センター
・各コミュニティセンター(本島・広島を除く)
・中央図書館
・綾歌図書館
・飯山図書館
・丸亀市保健福祉センター(ひまわりセンター)
・綾歌保健福祉センター
・飯山総合保健福祉センター
・石垣復旧PR館
 
4.意見を提出できる者
(1)丸亀市内に住んでいる人
(2)丸亀市内に通勤、通学している人
(3)丸亀市内で事業又は活動を行う法人や団体
(4)丸亀市に対して納税義務がある人、法人や団体
(5)本計画の実施に関し利害関係のある人、法人や団体
 
5.意見の提出方法
意見は所定の様式もしくは自由様式にて記入し、住所及び氏名、フリガナ(団体の場合は、所在地及び団体名)を必ず記入のうえ、郵便、FAX、電子メール又は持参のいずれかの方法で提出してください。
なお、住所が市外の方は、勤務先、学校名又は利害関係等についても記入してください。
所定の様式はこちら→様式(WORD:14KB)
 
6.意見等の提出先
(1)郵便の場合:あて先  
〒763-0025 
丸亀市一番丁城内(丸亀市立資料館内)
丸亀市教育委員会教育部文化財保存活用課
(2)FAXの場合:送信先  0877-25-2439
(3)電子メールの場合:アドレスbunkazai-k@city.marugame.lg.jp 
(4)持参の場合:上記の閲覧場所に提出できます。
          
7.意見の提出期限
令和3年1月19日(火)~令和3年2月17日(水)
※郵送の場合は必着。持参の場合は開館時間まで。
 
8.提出の際の留意事項
(1)氏名及び住所(団体の場合は団体名及び所在地)は必ず記載してください。記載されていない場合は、意見として受付できません。また、住所又は所在地が市外の場合は、市内に所有する事務所もしくは事業所、勤務先、学校名を、納税義務がある場合や利害関係を有する場合は、その旨と内容についても記載してください。
(2)電話、窓口の口頭による意見の受付及び個別の回答はできません。
 
9.提出された意見の公表
提出された意見の概要と意見に対する市の考え方を、市のホームページで公表します。なお、類似の意見については、市でまとめさせていただくこともありますのでご了承ください。  
 
【問い合わせ先】
丸亀市教育委員会教育部文化財保存活用課
〒763-0025 丸亀市一番丁城内(丸亀市立資料館内)
TEL:0877-22-6278 FAX :0877-24-8868
 

情報発信元
教育部文化財保存活用課
TEL:0877-22-6278
FAX:0877-25-2439
EMAIL:bunkazai-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る