土砂災害から身を守るには

最終更新日: 2021年7月20日

  令和3年7月に発生した静岡県熱海市での土砂災害(土石流)では、多くの方が犠牲に
なりました。
  丸亀市でも山沿いの地域に、多くの土砂災害(特別)警戒区域があります。
  市民の皆さんには、自分や家族の命を守るために以下の事項の実施をお願いします。
  なお、以下の事項は市HPに掲載しているマイ・タイムラインの考え方と同じですので、是非、
マイ・タイムラインを作成してください。
 
 
  1 お住いの地域が、土砂災害(特別)警戒区域か確認
  ・ 「丸亀市防災マップ(令和2年8月作成)」 で、お住いの地域を確認してください。
  ・上記防災マップ4頁の「土砂災害について知りましょう」も確認してください。
 
 
  2 テレビ等の土砂災害警戒情報や雨量の情報に注意
   土砂災害警戒情報は、市が警戒レベル4 「避難指示」を発令する目安となる情報で、
   土砂災害の危険が高まっていることを示しています。
 
 3 市が発令する避難情報に基づき避難
 
  (1) 警戒レベル3  「高齢者等避難」
     発令地域の高齢者や障がいのある方等の避難に時間のかかる方は、避難して
    ください。
 
  (2) 警戒レベル4 「避難指示」
     発令地域の方は、全員避難してください。
 
  (3)  警戒レベル5 「緊急安全確保」  (必ず発令されるとは限りません。)
           すでに災害が発生しているか、又は切迫しており、安全な避難ができず、命が危険
   な状況です。「緊急安全確保」まで、避難を待っていてはいけません。
     万一、避難していない場合は、自宅の2階の崖の反対側の部屋に移動する等、命を
   守る最善の行動をとってください。
 
   
     ※ 土砂災害の前兆現象
     以下の様な現象があれば、市からの避難情報が発令されていなくても直ちに周りの
   人と安全な場所に避難し、市に連絡してください。
    ・ 崖や地面にひび割れができる。 崖や斜面から水が湧き出る。
    ・ 井戸や川の水が濁る。 湧き水が止まる、濁る。
    ・ 小石がバラバラと落ちてくる。 地鳴り、山鳴りがする。
    ・ 降雨が続くのに川の水位が下がる。
    ・ 樹木が傾く。 立ち木が裂ける音や石がぶつかり合う音がする。
 
  [参考]
 
 
 
       
    
   

情報発信元
危機管理課
TEL:0877-25-4006
FAX:0877-25-4007
EMAIL:kikikanri-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る