水道管の凍結防止や凍結した場合の措置について

最終更新日: 2008年3月31日

【回答】
 凍結については、予防が大切で、布などを水道管がむき出しになっている所に巻いて、その上から濡れないようにビニールをかぶせてください。
 水道管が凍ってしまったときは、ぬるま湯などをかけてください。急に温めると、管が破裂する場合があるので注意してください。  
 
問い合わせ先
 上水道課維持担当  TEL:24-8847

情報発信元
香川県広域水道企業団丸亀事務所 上水道課
TEL:0877-24-8847、0877-24-8819
FAX:0877-24-8864
EMAIL:marugame_josuido@union.suido-kagawa.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る