小・中学校のエレベーターの設置について

最終更新日: 2007年6月22日

【回答】
 学校生活において、障害やけがなどで階段の利用が困難な子どもたちがいます。また、災害時には、学校が地域の避難場所となるため、子どもからお年寄りまで多くの人たちが同施設を利用することになります。
 そこで、市では学校施設の大規模改修時に、人と荷物共用の昇降機の設置を計画しています。校舎の改築や耐震補強などの改修工事を予定している学校ごとに、昇降機の設置を併せて実施していきます。  
 
問い合わせ先
 教育部 総務課  TEL:0877-24-8820

情報発信元
教育部 総務課
TEL:0877-24-8820
EMAIL:kyoikusomu-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る