在宅医療廃棄物の排出ルールについて

最終更新日: 2008年5月19日

 丸亀市在住の方の在宅医療廃棄物の取り扱いは下記のとおりです。
  <必ずルールを守って、収集日の朝8時30分までに出してください。>
 
以下の物は、可燃ごみとして出してください!
<在宅医療廃棄物だけを透明の袋に入れた後、他の可燃ごみと一緒に指定袋に入れて出してください。)
 ☆ペン型自己注射カートリッジ(針は含みません。)
 ☆針の付いていないチューブ・カテーテル
 ☆腹膜透析バッグ(CAPDバッグ)
 ☆点滴バッグ・ボトル
 ☆栄養剤バッグ
 ☆紙おむつ
 ☆ガーゼ・脱脂綿・マスク
 ☆ストーマ袋
 ☆導尿バッグ
 ☆ゴム、ビニール製手袋
 
(注意事項)=重要事項=
 ■インスリン自己注射針、露出型の鋭利な注射針は、受け取られた医療機関             または薬局へ必ず返してください。
 ■不燃ごみには絶対に出さないでください。
 ■チューブ類は、50cm以下の長さに切って出してください。
 
 

情報発信元
クリーン課
TEL:0877-58-7453
FAX:0877-28-2351
EMAIL:kurin-k@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る