ゆめネットワーク

最終更新日: 2019年6月8日

 「ゆめネットワーク」とは、「男女共同参画推進ゆめ」の登録団体がネットワークをつくろうと立ち上がってできたものです。それぞれの団体が個々の活動を行うだけでなく、お互いに交流しながら男女共同参画社会の実現を目指しています。
 
「ゆめネットワーク」ってなに?チラシ(PDF:451KB)
 
【平成31年度の活動】
       ゆめネットワーク学習会
    ○第1回「香川における児童虐待のその後」
 
   日時:令和元年6月1日(土)14:00~15:40
   場所:生涯学習センター5階 男女共同参画推進ゆめ  
 
   内容:中川義信先生(四国こどもとおとなの医療センター名誉院長)を講師にお招きし
            児童虐待だけではない、様々な虐待の特徴・傾向などをお伺いし、弱いものへ
            の攻撃=虐待につながることを学びました(ハラスメントの発生も児童虐待等
       の発生メカニズムに類似している)
   
   gakusyuukai
 
 
【平成30年度の活動】
       ゆめネットワーク学習会
        ○第2回「まるがめのパパたち」写真展
   
   日時:平成30年6月26日(火)~7月2日(月)
   場所:丸亀市飯山総合学習センター
 
   内容:丸亀に勤務、在住するパパが育児に奮闘する様子を
       写真とコメントで紹介しました。
 
   写真展の様子写真展の様子2
 
   ○第1回「ミモカを男女共同参画の視点で鑑賞する」
   
   日時:平成30年6月12日(火)10:00~12:00
   場所:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 
 
   内容:ミモカの作品を体感しながら、学芸員さんのお話を聞き、男女共同参画の
       視点から芸術に触れました。
 
   話を聞いている写真その1写真その2
 
【平成29年度の活動】
       ゆめネットワーク学習会
   ○第2回「いのちを育む絵本を読もう」
   
   日時:平成30年1月19日(金)10:00~12:00
   場所:生涯学習センター5階 男女共同参画推進ゆめ
 
   内容:「あなたが大事」「あなたのままでいい」「いのちを大切に」などのいのちを
       育むことや子育てに関するメッセージを伝える絵本を読み、お互いに紹介
       しながら意見交換を行いました。
 
    学習会の様子1学習会の様子2
 
   ○第1回「高松市男女共同参画センターinたかまつミライエ」
   
   日時:平成29年6月12日(月)10:00~12:00
   場所:たかまつミライエ(高松市松島町)
 
   内容:平成28年11月にたかまつミライエに移転した、高松市男女共同参画センターを
      見学しました。センターのこれまでの歴史や取り組み内容、施設の設備などの説明
      をしていただき、男女共同参画推進拠点のあり方について考えました。
 
    見学の様子
 
 【現在の登録団体】 (平成31年4月24日現在) 
●まちづくりグループまるみな
 市民の側からまちづくりを考えるグループとして活動しています。多様な市民の思いが市政に生かされるよう努めています。
  
●ウイングL
 「香川県女性友好の翼」として海外研修に参加したメンバーで構成されているグループ。研修によって得た知識や体験を生かして活動しています。
  
●丸亀市まちづくり女性会議OG会
 「丸亀市まちづくり女性会議」の1期と2期を終了した人で構成され、女性の地位向上を目的に活動しています。
    
●子どもの本を読むお母さんの会
 子どもたちに読書する喜びや感動する心を持ってもらうために、子どもの読書環境を充実させようと、良い本の比較研究や講演会、おはなし会などを開催しています。
  
●学校図書館を考える会・丸亀
 先生と学校司書との協働で、学校図書館が子どもたちの豊かな教育に資することを願い、関係機関に働きかけたり、講演会を開催したりしています。
  
●新日本婦人の会(丸亀支部)
1962年に創立(丸亀支部は1963年)国連NGOに認定されています。 「ひとりぼっちの女性をなくそう!」をスローガンに、平和を願い、「親子リズム小組」や「産直小組」「絵手紙小組」「介護小組」「ミモカで現代美術鑑賞小組」などのグループにも分かれて活動しています。 
     
●楽しいフランス語
 女性も男性も様々な世代の人が集まって、語学を学びながらフランスの文化や習慣にふれています。地元のことも考えながら国際交流をしたいと思っています。
  
●丸亀の教育を考える会
学校現場で起こっているさまざまな出来事や未来につながる提案などをみんなで話し合い、これからの丸亀の教育を考えていこうとする集まりです。
 
●アールブリュットアまるがめ
アールブリュットとは、フランス語で「生の芸術」という意味です。芸術作品には、必ずメッセージが伴いますが、障がい者の作品の中には、その程度が恐ろしいほど強いものがあります。言葉にできないほど、恐ろしいメッセージを表すための絵画教室です。
 
 
 
お問い合わせは
  男女共同参画室 TEL:24-8823 

情報発信元
人権課 男女共同参画室
TEL:0877-24-8823
EMAIL:danjo@city.marugame.lg.jp

前後の情報

ページ上に戻る